BUFFALOの無線ルータ「WHR-1166DHP3」はちょっと微妙かもしれない。

Pocket

部屋の無線ルータが5年くらい使ってるのでそろそろ新しいのに買い換えてみた。色々調べてると NECの無線ルータが最強みたいな感じだけど、価格帯がもう少し安いのでいいかなと探してみた。ボクの仕事部屋の環境は1LDKだから壁から壁まで遠い場所でもドア3枚しかない。一番窓側に置くと想定して風呂場でも安心してWi-Fiが飛んでればいいかなくらい。

BUFFALOの安心感と安定感はどこに。

もともと使っていた無線ルータがBUFFALOのものだから、新しいのもBUFFALOでいいかなと安易に考えていた。しばらく不具合もなかったし何より通信中に切れたりすることもなかったから十分だろうと。そこでBUFFALOの新しめのWHR-1166DHP3というルータを買ってみた。

使ってみた感じは、速度もまずまず出るし優先でも十分な速度と安定感があるなという印象。だった。それも数日間だけ。もちろん、ファームウェアさ最新のバージョンにしてみるんだけど、無線で使っているデバイスがちょいちょい切れる。深刻なほどではないけど、以前の無線ルータでは切れることがなかったからちょっと考えちゃうレベル。

ちなみにボクの使っているインターネット環境はこんな感じ。

  • 液晶テレビで無線
  • iPadで無線
  • Androidタブレットで無線
  • スマホで無線
  • たまにNintendo3DSで無線
  • iMacで有線
  • MacBook Airで無線
  • HP streamで無線
  • Chromebookで無線
  • NETGEARで有線

基本的にはこんな感じの使用環境だ。ずっと繋いでるのはiMacとスマホくらいだけど、タブレットとiPadも常時繋がっているようなもの。テレビもなんだかんだで繋がってるし、今回の無線ルータでは容量オーバーだったのかな。

パソコン1台とスマホ1台とかの人はどんなのでもいいかもしれないけど、無線のデバイスが多い人はしっかりした無線ルータを買った方がいい。大事なところで通信が切れるのはちょっとだけストレスフル。